自宅で簡単、10分で判定!
コロナウイルス抗原検査キット

『GENEDIA W COVID-19 Agデバイス』は鼻の奥のぬぐい液や痰に存在する、新型コロナウィルスに対する特定の抗原を検出する検査キットです。

その場で10分で結果判定できる
痰で検査できるから苦痛ゼロ
必要な材料をすべてセットでお届け

『GENEDIA W COVID-19 Agデバイス』3つの特長


  • 10分で結果判定が可能


    通常のコロナウイルスPCR検査は検査場に行く必要があり、結果が出るまで数時間~数日程度かかるのが一般的です。


    しかし『GENEDIA W COVID-19 Agデバイス』はわずか10分、その場ですぐに結果を確認できます。


  • 苦痛が少なく楽に検査


    インフルエンザの検査のように、鼻の奥に綿棒を入れるのは多少の痛みがあり、とくにお子さんは嫌がってしまう場合もあるでしょう。


    『GENEDIA W COVID-19 Agデバイス』は痰でも検査できるため、苦痛もなく楽に検査できます。


  • ほかに材料は必要なし


    『GENEDIA W COVID-19 Agデバイス』キットには、検査に必要な材料がすべてセットに含まれています。


    ほかに装置や備品を用意する必要がないため、お手元に届き次第すぐに検査を実施していただけます。


『GENEDIA W COVID-19 Agデバイス』検査手順


セットの確認

①検体採取用滅菌綿棒
②抽出液
③標本展開フィルターキャップ
④検査デバイス

手順1 検体の採取①
検体採取用滅菌綿棒を取り出し、痰(たん)をしっかり絡めて検体を採取する。

Before
After

手順2 検体の採取②
採取した検体がついた綿棒を抽出液の中に入れ、6回~10回綿棒を回す。綿棒を取り出す時に、指でしっかり押さえつけてから取り出す。標本展開フィルターキャップを装着する。

Before
After

手順3 検査
検査デバイスを取り出し、手順2で準備した抽出液を検査デバイスのS部分に3滴垂らす。

Before
After
結果の解釈
Before

陰性

After

陽性



After

無効


製品概要


セット内容

仕様
方法 免疫クロマトグラフィー
梱包単位 20キット/1箱
認証 CE-IVD
検体 上咽頭スワブと痰
LOD 7.50X102 TCID50/mL
実行時間 10分

検査キット1セット毎の内訳 ①検査キット:1個
②抽出液:1本
③標本展開フィルターキャップ:1個
④ 検体採取用滅菌綿棒:1個
⑤ 取扱説明書:1枚
使用期限 製造日より12ヶ月
保存条件 2~30℃

他の検査方法とのパフォーマンスの比較
COVID-19 Agの場合 コンパレーター(RT-PCR) 合計
陽性(+) 陰性(-)
GENEDIA W
COVID-19 Ag
陽性(+) 21 0 21
陰性(-) 3 129 132
合計 24 129 153

検査結果証明

中央寄せができます、横幅はwidthで指定できます

CEマーク認証済み

中央寄せができます、横幅はwidthで指定できます

販売導入実績

中央寄せができます、横幅はwidthで指定できます



ラインナップ一覧


  • 検査キット 2セット

    販売価格 9,600円
    (税込10,560円)

    ※1本あたり5,280円

  • 検査キット 5セット

    販売価格23,500円
    (税込25,850円)

    ※1本あたり5,170円

  • 検査キット 20セット(1箱)

    販売価格88,000円
    (税込96,800円)

    ※1本あたり4,840円

ご注文フォーム



製造元
Before
販売元
After


Copyright 2020 株式会社ジーネクスト